ドラマ・映画考察

マトリックス4(続編)でモーフィアス役の俳優が変わった理由はなぜ?交代の真相に迫る!

いよいよ公開が迫るマトリックス4(続編)ではモーフィアス役の俳優が交代しています。

モーフィアスといえば前作までローレンス・フィッシュバーンが演じ、その存在感を抜群に発揮し欠かせない存在でした。

では、なぜマトリックス4ではモーフィアス役の俳優が交代したのでしょうか?

そしてその真意はどこにあるのでしょうか?

そこでこの記事では

  • マトリックス4でモーフィアス役の俳優が変わった理由

以上についてお伝えしていきます!

マトリックス4(続編)でモーフィアス役の俳優が変わった理由はなぜ?

 モーフィアスといえばマトリックスシリーズ中でもストーリーを牽引する重要なキャラの一人でした。

しかし、マトリックス4(続編)ではこのモーフィアス役の俳優が変わっています。

なぜこんな重要な役の俳優が変わってしまったのでしょうか?

それは・・・

そもそも初代の俳優は

新作マトリックスに呼ばれていない

なんとも衝撃的な理由でした。

「私は招待されなかったから」

と、米New York Magazineで本人がインタビューに答えています。(初代モーフィアス/ローレンス・フィッシュバーンさん)

 

→インタビューの内容はこちら

 

そもそもの監督の構想では、続編にモーフィアスは最初から登場しておらず、ローレンスの復帰は想定すらされていなかったのです。

そのため出演のオファーもなかったようです。

きっとそれは、マトリックス4ではネオが現実世界に目覚めない、を選択したために分かれた世界線でのアナーザーストーリーが展開することに関係があるのではないでしょうか。

そこではネオがいたことで均衡を保っていた戦況が、目覚めなかったことで圧倒的戦力差が生まれ、モーフィアスは命を落としてしまったのでしょう。

 

そういえば1作目ではモーフィアスはエージェントに捉えられています。

その時はネオが助けましたが、そのネオが目覚めなかった世界線ではどうなったのでしょう?

とはいえモーフィアスは反乱軍の中ではカリスマ的な指導力のある人だったので、ザイオンの士気が下がらないように、強く若い姿のモーフィアスのデータがマトリックスからレジスタンス活動を支えているのではないでしょうか?

初代モーフィアスと2代目を紹介

 ここで初代モーフィアスと2代目をご紹介します。

  • 初代モーフィアス
    →ローレンス・フィッシュバーン
  • 2代目モーフィアス
    →ヤーヤ・アブドゥル=マーティン2世

それでは、2人について細かくみていきたいと思います。

初代:ローレンス・フィッシュバーン

生年月日 1961年7月30日
出身地 アメリカ合衆国
ジョージア州 オーガスタ
身長 184cm
主な出演作品
  • マトリックス
  • マトリックス リローデッド
  • マトリックス レボリューションズ
  • CSI:科学捜査班
  • ジョン・ウィック2

18歳とのきフランシス・フォード・コッポラの「地獄の黙示録」出演しています。

その後のアーノルド・シュワルツェネッガー「レッドブル」で注目を集め、1993年ロックの女王ティナターナーを描いた「TINA(ティナ)」でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされました。

彼は日本のアニメが大好きなようで、色々なアニメのオマージュがあるマトリックス1作目の台本を読んで、ぜひ出演させてくれと頼み込んだそうです。

また、彼は俳優であるだけでなく、劇作家、脚本家、監督、プロデューサーでもあります。

2代目:ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世

 

生年月日 1986年7月15日
出身地 アメリカ合衆国
ルイジアナ州ニューオリンズ
身長 191cm
主な出演作品
  • グレイテストショーマン
  • アクアマン
  • アス

俳優としてのキャリアは短いですが、数々の話題作に出演しています。

テレビシリーズではHBO制作のゲットダウンという作品やウォッチメンに出演し同作品で、2020年エミー賞テレビ映画 助演男優賞を受賞しています。

昨年公開のシカゴ7裁判や、2021年にはマトリックスの他に都市伝説を扱ったホラー映画キャンディマンにも出演しています。

また、来年公開のアクアマンの続編にも出演しています。

今や飛ぶ鳥を落とす勢いではないでしょうか。

まとめ

ということでこの記事では

  • マトリックス4(続編)でモーフィアス役の俳優が変わった理由はなぜ?

以上についてお伝えしてきました。

Q.マトリックス4(続編)でモーフィアス役の俳優が変わった理由はなぜ?

→そもそもオファーをされていなかった・・・」

マトリックスといえば主役のネオ以外にも魅力的なキャラがたくさん出てきました。

モーフィアスはマトリックスではネオに次ぐ重要な役柄です。

彼がいなかったらネオもいなかったですし、彼の行動が反乱軍を導いていたのですから。

そのモーフィアスが今度は若くて強い姿のまま出てくるとしたら、こんなにワクワクする展開はないですね。

初代モーフィアス役のローレンス・フィッシュバーンは先ほどのインタビューで、オファーはなかったけどモーフィアスが皆の記憶に残っていることは嬉しいことだとコメントしています。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!